株式会社トクニ工業

  • トピックス
  • サイトマップ
ホーム > 社長メッセージ
会社情報
社長メッセージ
代表取締役 中島隆徳

トクニ工業は金属の板加工を業務の基盤とし、様々な分野の製品を作っています。
新潟県燕三条地域(県央地区)は昔から金属加工の産業地域として発展してきました。三条は刃物・燕は洋食器。地域の特徴を活し、多くの製造業が活動を行っています。
弊社も20年位前はギフト用の調理器具を作っていました。しかし景気の変動や時代の移り変わりと共に業務内容も様変わりし、現在に至っています。
板金加工は金属の板を加工し、用途に合せて立体物を作っていくものです。平坦な板といっても金属ですから折り紙を折るように加工できるわけではありませんし、塊から彫刻を彫るというわけにもいきません。金属板の特性や加工限界を見極めた上で、形づくる必要があります。
弊社はメーカーではなく、加工業者です。主にお客様からの注文に答える形での受注生産を行っています。そのため、デザイナーの方や企画会社の方から持ち込まれるデザイン案やスケッチ図を基に金属で作った場合どのようになるのかなどを知恵を出し合って形にしていきます。
機能性を高め、デザイン性でも優れた製品を検討している方からの相談をお待ちしております。


【社長プロフィール】
197​2年新潟県生まれ。 1​995​年法政大学文学部日本文学科中退。製缶工場での見習いの後、19​96年父が創業した株式会社トクニ工業入社。主に曲げ加工に携り1日400​0ショット、年間100​万回機械のペダルを踏み続ける。2​000​年よりレーザー加工機を担当。2​004​年代表取締役社長に就任。この年導入したレーザー加工機と増強したCAD​システムでブレークスルー。創業して初めて年商4億円を突破。店舗什器・ディスプレイの製作、3D-CA​Dの特性を生かした複数パーツでの製品の製作に力を入れる。働くスタッフ一人一人が自立した、筋肉質な会社を目指す。現在主にレーザー切断用のプログラム作成を担い1日20件、年間約500​0件のプログラムを作り出す。
今の課題は3D-​CAD​技術の向上と経営者としての会計スキルの深化。趣味は読書とランニング。「読書は著者との出会いの場」様々な分野で活躍する著者と出会うことで心の深化を目指す。また「働くスタッフ一人一人が自立した、筋肉質な会社を目指す」という観点から、まずは筋肉質な社長になろうと一念発起、ランニングを始める。第3回東京マラソンでは無事にフルマラソン完走を果たす。2015年新潟シティマラソンでサブ4達成、3時間57分49秒


ページの先頭へ
  • オリジナルプロダクト
  • 加工事例紹介
  • まずはご相談ください。

株式会社 トクニ工業 〒959-0116 新潟県燕市新興野15番28号 Tel 0256-97-4721 Fax 0256-97-6666